専門家がオススメする 敏感肌が使うべき美白化粧品ランキングメインイメージ

乾燥性敏感肌=乾燥肌+敏感肌?!

乾燥性敏感肌という言葉を聞いたことがあるでしょうか。最近、この乾燥性敏感肌の人が、どんどん増えてきているといわれています。


乾燥性敏感肌とは、肌のバリア機能が低下することによって肌の乾燥が進み、ちょっとした刺激でトラブルを引き起こしてしまう、非常に敏感な肌状態のことを指します。ただの乾燥肌とは違い、さらに敏感肌の状態もあわせもってしまっている、非常に深刻な肌状態のことをいうのですね。


具体的な肌の状態としては、アトピーにも似た症状を引き起こしてしまうこともあります。


乾燥性敏感肌の原因は肌のセラミド不足だった!

乾燥性敏感肌となる原因は、角層にあるセラミドが不足することによって起こると考えられています。セラミドの主な働きは、まさに肌のバリア機能です。


セラミドによって、外からの刺激が内部に影響を与えにくくなっているのです。また同時に、中からの水分の蒸発もセラミドが防いでくれていると考えられています。このようにセラミドは、「外から入らせず、中から出させない」という、鉄壁のバリアの役割を果たしているわけです。


これだけ大切なセラミドが少なくなってしまうと、バリアが弱まってしまい、様々な肌トラブルが生じてしまうのは、当然のことだといえますね。


乾燥性敏感肌は改善できる?!

乾燥性敏感肌は改善できる

乾燥性敏感肌の原因がセラミド不足だと考えられるのであれば、普段からセラミドを減らさない生活を送れば良いということになります。


セラミドを不足させないためには、身体の外からと中からの両面で、努力を怠らない必要があります。まず、身体の外からのケアとしては、保湿力の高い化粧品を使う、ということが挙げられます。保湿力の高い化粧品には、セラミドを補ったり、代わりに働いたりする成分がたくさん含まれていることがほとんどだからです。


また洗顔方法にも注意が必要です。肌を清潔に保つことは、非常に重要なことですが、力を入れすぎて、必要な成分まで洗い落としてしまっては、元も子もありません。しっかりと泡立て短時間で終わらせる、正しい洗顔方法で乾燥性敏感肌を防いでくださいね。


最後に、内部からのケアとしては、食生活の改善も重要です。特に、こんにゃくには、たくさんのセラミドが含まれているといわれています。大豆などを中心に、和食を意識したレシピにすることで、乾燥性敏感肌を緩和させることができるかもしれませんね。

専門家一押しのオススメ敏感肌用美白化粧品は…

専門家がオススメする 敏感肌が使うべき美白化粧品ランキング1位小林製薬  ヒフミド 小林製薬 ヒフミド


ヒフミドのオススメポイントは…

①3種類のセラミドでお肌を整える
②高い保湿力で乾燥しがちな敏感肌に潤いを与える
③肌のターンオーバーを活性化し、くすみやシミを薄くしていく

トライアルセットはこちら