専門家がオススメする 敏感肌が使うべき美白化粧品ランキングメインイメージ

エアコンの冷暖房から敏感肌を守って!エアコンは肌を乾燥させる原因に!

以前より暑くなった気がする日本の夏。もはやエアコンなしでひと夏を乗り切ることは不可能になってきました。


電力不足の影響などで、エコ設定とはいうものの、オフィスや電車、スーパーなどでも、寒いぐらいのエアコンが効いていることも少なくはありません。ただそうなってくると辛いのが敏感肌の人のお肌です。たとえ湿度が高くジメジメしている日本の夏であっても、エアコンの効いている部屋は、外よりも数10%、湿度が低くなっているともいわれています。


湿度が低いと、否応なしに影響を受けるのが敏感肌さんの肌表面です。皮脂が乾燥することによって角層の内部まで保湿力が低下してしまい、あっという間に、ピリピリとした突っ張り肌になってしまうことも考えられます。また、長時間連続してエアコンのかかった空間にいることで、身体自体が冷え切ってしまい、血行が悪くなってしまうことも多いです。そうなると自然と新陳代謝も悪くなりますから、肌のターンオーバーも正常に機能しなくなってしまい、さらに敏感肌には過酷な条件が整ってしまうというわけです。

敏感肌のエアコン対策

だからといって、他の人の手前、勝手にエアコンの温度設定を変えるわけにもいきませんよね。それでは、何とか自分だけの力で肌のコンディションを少しでも良くすることはできないのでしょうか。

敏感肌のエアコン対策① 水を飲む

まずオススメなのが、水を飲むということです。お肌も身体の一部ですから、体内に吸収した水分は、わずかであれ、確実に皮膚表面にも運ばれていきます。汗をかくことを恐れて水分を少なめにする人も多いようですが、しっかりと口からも、肌に水分補給をしてやりましょう。

敏感肌のエアコン対策② ミストで直接肌に水分補給

最近、よく見かける、ミスト状の保湿化粧水も、オフィスなどで手早くできる乾燥対策ですね。ただ、そのあとに必ず乳液で肌を整えるようにしておきましょう。化粧水だけでは、かえって水分を蒸発させてしまうケースもありえます。

敏感肌のエアコン対策③ 血行を良くする

身体全体の血行を良くする、という冷え性対策も効果的です。長袖のはおりものを必ず一枚はバッグに忍ばせるようにしたり、夏でも生足は控えたりすることで、敏感肌をエアコンから守ることができますよ。


そして、丸一日、エアコンに当たりっぱなしになったお肌を、夜のうちにしっかりと復活させる、という努力も決して怠ってはなりません。エアコンと闘う夏こそ、保湿効果の高い化粧品をセレクトしたいところですね。

専門家一押しのオススメ敏感肌用美白化粧品は…

専門家がオススメする 敏感肌が使うべき美白化粧品ランキング1位小林製薬  ヒフミド 小林製薬 ヒフミド


ヒフミドのオススメポイントは…

①3種類のセラミドでお肌を整える
②高い保湿力で乾燥しがちな敏感肌に潤いを与える
③肌のターンオーバーを活性化し、くすみやシミを薄くしていく

トライアルセットはこちら